安居渓谷の渓谷美は圧巻!車なしのアクセス方法や遊歩道マップに飛龍の滝をご案内

安居川砂防堰堤
この記事で分かること
  • 安居渓谷の魅力
  • どのような人におすすめか?
  • 車なしでのアクセス方法
  • 安居渓谷の見どころ

こちらの記事では、高知県にあります安居渓谷を紹介します。

個人的には日本屈指、いいえ世界屈指の渓谷美が堪能できる場所だと感じました。

美しい自然に触れ合える場所へ旅したい人は、是非最後までご覧ください。

安居渓谷の評価

項目点数
ワクワクした
圧倒された
冒険心がくすぐられた
美しさに魅了された
考えさせられた

全て個人の主観で採点した点数となります。尚、各項目については以下の通りです。

ワクワクした
観光して興奮したかどうかの指標です。シンプルに「楽しかった」がこの項目に入ります。

5段階評価で採点し「3=ワクワクした」「4=とてもワクワクした」「5=もっとワクワクした」となります。尚、6はそれを凌駕したワクワク感となり、本サイトではカッパドキアの気球体験のみがそれに該当します。

▼圧倒された
心臓を鷲掴みされたような、圧倒された度合いの項目です。大きくプレッシャーを受けた場所でもありますので、人によっては苦手と感じるかもしれません。

5段階評価で採点し「3=圧倒された」「4=とても圧倒された」「5=もっと圧倒された」となります。尚、6はそれを凌駕した圧倒度合いとなり、本サイトでは聖ヴィート大聖堂アヤソフィアがそれに該当します。

▼冒険心がくすぐられた
ただの観光ではなく、冒険をしている気分になったかどうかの項目です。非日常的でRPGの世界に迷い込んだ感覚にさせてくれた場所は、この指標の点数が高いです。

5段階評価で採点し「3=冒険心がくすぐられた」「4=とても冒険心がくすぐられた」「5=もっと冒険心がくすぐられた」となります。尚、6はそれを凌駕した度合いとなり、本サイトではバガンのみがそれに該当します。

▼美しさに魅了された
美しさに魅了されたかどうかの指標です。自然も建築物も美しいと感じた場所は高得点としています。

5段階評価で採点し「3=美しいと感じた」「4=とても美しいと感じた」「5=もっと美しいと感じた」となります。尚、6はそれを凌駕した度合いとなり、本サイトでは安居渓谷とレギスタン広場のみがそれに該当します。

▼考えさせられた
考えさせられた度合いを指します。訪れた場所の歴史や文化・生活様式に触れ、色々と思いを巡らせた場所となります。

5段階評価で採点し、特に考えさせられた点がなければ2以下とし、5点に近づくごとに思いを巡らせた度合いが高くなります。尚、6は各観光地の考えさせられた度合いを凌駕した点数となり、本サイトではルアンパバーンのみがそれに該当します。

安居渓谷の総合評価は★4.2と非常に高いです。全体的にも高い点数を付けましたが、特筆すべきは「美しさに魅了された」度が満点を超えている点です。

ミンガ

本来5点でもかなりの「美しさに魅了された」度なのですが、それを凌駕していることから6点としました。尚、本項目を6点としている場所は、ここ安居渓谷とウズベキスタンのレギスタン広場のみとなります。

安居渓谷の場所

安居渓谷は仁淀川の支流「安居川」が流れる渓谷地帯を指し、住所で言うと高知県吾川郡仁淀川町大屋となります。

安居川

日本屈指の清流として知られる仁淀川。その支流とあって、川の美しさは群を抜いています。

ただそれもあり、かなり山深い場所にあります。一般的には車を使ってのアクセスとなるでしょう。

安居渓谷のアクセス方法

伊野駅

ここでは、車以外のアクセス方法を紹介します。

公共交通機関の場合、以下のルートが分かりやすいと思います。

公共交通機関を使った場合
  1. JR高知駅から土讃線でJR伊野駅へ
  2. JR伊野駅からとさでん交通バスで狩山口バス停へ
  3. 狩山口バス停から徒歩8km
ミンガ

バスの本数の問題や狩山口バス停から徒歩8kmと遠い点から、公共交通機関のみで行くのは現実的ではありません。

伊野駅 観光タクシー

ということで、おすすめなのが観光タクシーとなります!

私は、いの町観光協会の運営するWebサイトいの町観光ガイドから電話で観光タクシーを申し込みました。

引用|https://www.inofan.jp/information/news/n295/

実際に申し込んだコースがこちら。

安居渓谷だけではなく、まるで映画のワンシーンのような写真が撮れる名越屋沈下橋抜群の映えポイントとして知名度が上がってきたにこ淵も併せて周れるプランで4時間2万円となります。

ミンガ

2万円と聞くと高く感じるかもしれませんが、周遊する場所は高知県に来たなら絶対に訪れたい場所だらけ!二人で割れば1万円、四人で割れば5,000円と一気にリーズナブルになります。私はバスよりも圧倒的に観光タクシーをおすすめします!!

車でのアクセス方法

上記の通り、私は観光タクシーを使って安居渓谷に行きましたが、基本的には車を使った方が便利だと思います。

仁淀ブルーに会いたいならここに行け!~安居渓谷&中津渓谷~【高知県】

車を使っての行き方については、こちらの「みぎてにビール」さんの記事で分かりやすく紹介されています。ぜひそちらもご覧ください!

安居渓谷遊歩道マップ

安居渓谷遊歩道マップ

こちら、安居渓谷の遊歩道マップとなります。

水晶淵上駐車スペース→水晶淵→安居川砂防堰堤→飛龍の滝まで約2kmを歩きました。

以後、そちらの様子を詳しく紹介します。

水晶淵

水晶淵看板

駐車場から1番近くにあるビューポイントが、こちら水晶淵。

案内板を見ただけでも凄いのがわかると思いますが、案内板の奥には・・・

水晶淵

青々とした姿を見せてくれます!

ここに訪れる少し前にこ淵も訪れたのですが、にこ淵以上に青く美しいと感じました

安居川砂防堰堤

水晶淵から川上へ歩くことすぐ、安居川砂防堰堤が姿を現しました。遠くから見ても水の青さがわかりますが、更に近づくと・・・

エメラルドグリーンの水面が、もう本当に美しかったです!!

飛龍の滝

安居渓谷には、飛龍の滝と呼ばれる美しい滝があります。

整理されているものの、険しくそして神秘的な道を進むと・・・

安居渓谷 飛龍の滝

こちら、飛龍の滝が現れます。

ダイナミックな岩山に流れる二段の滝。

周りの木々や滝壺の青さと相まって、とても美しいです

安居川の支流を少し行ったところにあります。

然程遠くもありませんので、安居渓谷に訪れた際は併せて足を伸ばしてみてください

安居渓谷散策

安居渓谷は、川沿いに大きな岩がゴロゴロしています。

そして、その岩と岩の間が道になっていて入れる場所がありました。

写真では伝わりにくいと思いますが、そのような岩の道をぐんぐん進んでいると冒険をしている気分になります。

進んだ先の岩の隙間から見る安居川の青さ、胸が高鳴りました!

遊歩道を歩いているだけでも、美しさで気分が高まります。

安居渓谷の総括

冒頭でも述べましたが、安居渓谷は世界屈指の渓谷美が堪能できる場所です。

大袈裟ではなく「こんなに美しい場所があるのか!?」と思うくらい、美しさに魅了されました

四国や高知県外在住の人も、ここを目的として高知旅行に訪れても良いくらいおすすめできるスポットです。

ミンガ

周辺には名越屋沈下橋やにこ淵、仁淀川もありますので丸一日楽しめます。美しい自然を楽しみたい人は、是非訪れてみてください。

↑にこ淵の魅力についても上記で詳しく紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

ミンガ

私は行けませんでしたが、安居渓谷の近くには中津渓谷もあります。こちらの「のんびりおつるのはなし」さんでは、その様子も紹介せれます。ぜひご覧ください