2019年もウズベキスタン観光はビザ申請免除!但し30日以内滞在に限る

ハノイ空港電光掲示板

Google検索からウズベキスタンのビザ免除関連のキーワードで多くの人が来てくれているようで、まずは結論から書きますね。

2018年2月、30日以内の滞在においては、ウズベキスタンのビザは免除となりました。

2018年4月にウズベキスタンに行く予定の私が、ビザ取得のために代行センターや旅行会社とやり取りをした模様を下記に記してます。

2020年3月28日追記です。

変わらず、ウズベキスタンは日本人に対して30日以内の観光であれば、ビザ免除としています。

※ちなみに、多くの人からするとあまり関係ないでしょうが、通過、親族・知人訪問、業務、添乗の場合でも30日以内の滞在であれば、ビザ申請は免除されます。

新型コロナウイルスにおける影響
新型コロナウイルスによる影響で、現在ウズベキスタンは日本をはじめとした全ての国と結ぶ空路・陸路を閉鎖しています。これは少なくとも観光を目的とした訪問は不可であることを意味しています。コロナが落ち着くまでウズベキスタン観光は我慢しましょう。

2019年1月2日追記です。

駐日ウズベキスタン大使館の公式ホームページを確認した所、まだビザ申請免除が続いていました。

2018年2月に突然ビザ申請免除となったように、ビザが復活することも可能性としてはゼロではありません(ミャンマーのように試験的なビザ免除と謳っている訳でもないので、あまりないことだと思いますが)。

とりあえず2019年1月現在もノービザの状態が続いていますが、みなさまウズベキスタンに観光に行く際は、念の為ウズベキスタン大使館の公式サイトを確認してみてくださいね。

2018年4月14日追記です。

レギスタン広場

昨日、ウズベキスタンから帰国してきました!

この記事でも書いているように、実際にウズベキスタンまでビザなしで入国から観光、そしてちゃんと無事に帰国できました。

私はサマルカンド、ブハラ、ヒヴァ、タシケントと周ってきましたが、観光資源に溢れ、人々も親切でとても素敵な国でした。

さらに、現地ガイドさん曰く年間海外観光客がまだ200万人と多くないことから、物乞いや押し売りなども他の国に比べると圧倒的に少なかったです

これだけ魅力のある国が面倒なビザ申請なしで行けるんです。

少しでも興味ありましたら、ぜひウズベキスタン観光にチャレンジしてみてください!

面倒だけどビザ申請しないとなぁ

アフラシャブ号

2018年4月、ずっと憧れだったウズベキスタンに行ってきます!

ただ、ウズベキスタンは観光でもビザが必要な国なんです。

旅行会社からも早くビザを取得しなさいと急かされ…、しぶしぶビザ取得代行をしてくれる某ビザセンターを介して手配しようと電話したところ!

2月10日以降の訪ウズベキスタンは観光ビザ免除?

ハノイ空港電光掲示板

私「ウズベキスタンの観光ビザ取得代行お願いしたいのですが…」

某「少々お待ちください」

(何か確認している感じ)

某「実は2月10日以降にウズベキスタンを訪れる際は、ビザが必要なくなるという話がありまして…」

某「30日以内の観光目的でしょうか?」

某「でしたら、弊社でウズベキスタンビザ申請をお受けすることはできません」

私「ビザ免除は確定なのでしょうか?」

某「まだ正式な話は降りてきていないのです、来週またお電話ください」

こんな感じの話になりました!!

2017年は流れたウズベキスタンのビザ免除

おぉぉぉぉ!今年入って一番テンション上がった!!

って感じではあるのですが、ウズベキスタンは2016年12月にもビザ免除を発表したものの2017年は予定通り免除しなかったことがあるのです。

去年もウズベキスタンには行きたくって、やっほーい!と喜んでいたのですが…。

今回のウズベキスタン観光ビザ免除の動きは一味違う?

ブハラ駅外観

2018年2月6日現在、日本国内の大手メディアでは取り上げられてませんが、ウズベキスタンの現地報道をちらっと覗いた限り、どうやら日本含む十数ヶ国でビザ免除の大統領令を出したみたいですね。

何より、普段ウズベキスタン大使館とやり取りをしているであろう冒頭で触れた某ビザセンターの方が、ビザ無くなるから(なくなりそうだから)受付できません、と言っているわけで期待してしまいます!

それまでのウズベキスタンビザ取得の流れ

シャーヒズィンダ廟群

ウズベキスタン大使館のホームページに書いてはいるのですが、ネットで完結するe-Vizaを採用してないので、ネットのフォームで申請書を作った上でウズベキスタン大使館に行って申請し、更には受け取りも直接訪問しないといけない流れとなっています(遠方の方のみ郵送対応可だそうですが…)。

しかもビザ申請は、平日10:30〜12:00まで。

受け取りは同じく平日16:00〜17:00までと結構シビア。

えっ、会社2回半日休み貰わないとダメじゃん!うーん、ムリ!!って感じです。

(なので、ビザセンター経由にしようと思った次第です)

果たして本当にビザ免除になるのか!?

キジルクム砂漠

ウズベキスタンビザが免除になろうがなかろうが、もうウズベキスタンに行くことは決まっています。

流れてしまうなら早々に流れてほしい。

とりあえず、某ビザセンターさんの指示通り、また週明けに電話で確認してみます。

糠喜びにならなければいいなぁ。。

下記、2018年2月13日の追記です。

追記:ウズベキスタン観光ビザ免除、決定!

週も明けましたので、早速ビザセンターに再度の電話をしました。

電話を受けてくれた方は先週と違う人でしたが、ビザ免除決定とお話ししてくださいました。

やったー!

って、ウズベキスタン大使館のビザ取得ページにも、もう滞在30日以内の人はビザ不要って掲載されてますね(念のため、ご自身の目でもお確かめください)。

あと、今回のウズベキスタン観光をお願いしている旅行会社からも、ビザ免除になった旨、連絡ありました。

去年のようなビザ免除取り止めは、もうないでしょう。

最後に、客でもないのに本日電話したHISビザセンター(←言ってしまっても問題ないですよね?)の女性の方、電話を切る前に「楽しんで行ってらっしゃいませ♩」と声をかけてくれました。

ただの挨拶みたいなものだと思うのですが、とても嬉しかったです!こういう一言って大切だよなぁ、ありがとうございました!