ウィーンコスパ最高おすすめホテル ホテルアレグロウィーン徹底紹介

ホテルアレグロウィーン 室内

中世から近世までヨーロッパで絶大な勢力を誇ったハプスブルク家。

彼らの居城として知られるホーフブルク宮殿や夏の離宮のシェーンブルン宮殿。

更には、シェーンブルン宮殿同様、世界遺産に登録されているウィーン歴史地区など、ウィーンは観光の見どころ満載!!

と言うことで、ウィーンは1泊なんかでは見切れません(ちなみに私は4泊5日滞在しました)。

また、世界的な観光都市であることから、ウィーンはホテルの料金も結構お高めなんですよね><

ホテルも貸しアパートメントも1泊1万円越えなんて当たりまえ。

とっても重要
ウィーン観光を楽しむには複数泊必要なのに、1泊の相場がとても高い!!

と言うことで、観光を充実させるためにも、コスパの良いホテルを探すことが重要なんです。

ホテルアレグロウィーン ロビー

そんな中、シーズンにもよりますが、1泊7,000円程度でお部屋も広くとても素敵なホテルを発見しました!

その名は、ホテルアレグロウィーン

今回は、個人的にコスパがよく感じられた、ウィーンのホテル・ホテルアレグロウィーンのレビューをお届けします。

ウィーンでホテル探しに迷っている場合は、是非参考になさってみてください

ホテルアレグロウィーンの基本情報

ホテルアレグロウィーン

こちら、ホテルアレグロウィーンの外観となります。

外観は決して綺麗とは言いにくいですが、昔ながらのヨーロッパの街並みをホテルに改修したような佇まいです。

ホテルアレグロウィーンの立地

ホテルアレグロウィーンの場所は、上記Googleマップの通りとなります。

最寄りの駅は、Wien Matzleinsdorfer Platz駅(ウィーン・マッツラインスドルファー・プラッツ駅)となります。

ウィーン中央駅

ただ、電車・バス共にウィーンへのメインゲートになるウィーン中央駅から1.5キロほどの立地にあるため、私はWien Matzleinsdorfer Platz駅を使わず過ごしていました。

ホテルアレグロのメリット
ホテルアレグロなら、ウィーン中央駅から徒歩圏内なので大きな荷物を持ってドキドキの初めての国で初めての電車移動が避けられます

また、世界遺産シェーンブルン宮殿までは、直線距離で2.5キロほど(実際に歩いた感じでは3キロちょっと)。

更に、同じく世界遺産のウィーン歴史地区までは3キロほど(ほぼ直線で行けます)になります。

2〜3キロなら、十分歩ける距離ですよね?ウィーンの街並みを観ながらの徒歩移動、あっという間でした

ウィーン 地下鉄

良いことばかり紹介しても良くないですよね…。

と言うことで、ホテルアレグロウィーンの立地上の弱点を挙げるとするなら、ウィーンの地下鉄駅が近くに無いことになると思います。

先ほど紹介した通り、ウィーン中央駅から1.5キロ、シェーンブルン宮殿やウィーン歴史地区(リングシュトラーセ)まで3キロほどとなります。

これは徒歩圏内である反面、実際に歩くとちょいちょい疲れる距離なんですよね。

なので安くて気軽に使える地下鉄が最寄りにあれば便利なのですが、ホテルアレグロウィーンの近くにはそれが無いんです。

人によっては、その点が不便に感じると思います。

補足情報 ウィーンには流しのタクシーが結構走っています。徒歩移動などで疲れた場合は、賢くタクシーを使いましょう!

ホテルアレグロウィーンの料金価格

ホテルアレグロウィーン フロント

さて、続いてはホテルアレグロウィーンの料金価格について紹介できればと思います。

実際に私が宿泊で訪れた2019年10月13日(日)〜17日(木)の場合、4泊5日で税込・手数料込み29,945円でした。

単純計算で1泊あたり7,500円を割り込む価格です。

ただ、価格に関してはシーズンによって大きく変わってくるものです。

ホテルアレグロウィーンの価格を調べる

実際に調べてみたところ、最安で1泊5,000円を切るタイミングもありました。

上記から、あなたがウィーン観光へ行こうと思っている時期の料金価格を調べてみましょう!!

ホテルアレグロウィーンのお部屋について

ホテルアレグロウィーン 室内

こちらがホテルアレグロウィーンの部屋になります。

ご覧の通り、綺麗でとても広い部屋になります。

ホテルアレグロウィーン コンセント

コンセントは、他のヨーロッパの国々と同じC型プラグになります。

コンセントの数も4〜5個はありましたので、充電に困ることは無いでしょう。

ホテルアレグロウィーン トイレ

こちらは、お手洗いと洗面所になります。

水が流れない・変な匂いがする、なんて言ったこともなく、快適でした。

ホテルアレグロウィーン シャワー

こちらはシャワールームになります。

ヨーロッパのリーズナブルなホテルはだいたいそうですが、バスタブはありません。

また、ご覧の通りホテルアレグロウィーンのシャワースペースにはドアが付いています

ヨーロッパの多くのホテルでは、シャワールームと洗面所の境に密閉されたドアはありません。

結果、シャワーを浴びると洗面所まで水浸し><!なんてことも多くあるのですが、ホテルアレグロウィーンにはドアがあるので、そんなことも無いわけです

個人的には、これとっても嬉しいポイントだったりします。

ホテルアレグロウィーンのおすすめポイント

ホテルアレグロ

先ほどご紹介した通り…

  • ウイーン中央駅から徒歩圏内
  • シェーンブルン宮殿も徒歩圏内
  • ウィーン歴史地区も徒歩圏内

と、ホテルの立地は勿論のこと、

  • ウィーンの中では料金価格もお安め

であることも、とてもおすすめです。

また、もう一つホテルアレグロウィーンがおすすめできるポイントがあるのですが、それは何かと言いますと…

オーストリアATM

ホテル近くにATMがあることなんです。

ホテルアレグロの入り口正面の道を超えた場所に、上記写真のATMが設置されています。

私の場合は、ハンガリーのブダペストからバスを使ってウィーンに入ったのですが、ハンガリーは独自通貨のフォリント、ウィーンのあるオーストリアはユーロと通貨が違うんです。

結果、ウィーンに到着早々すぐにユーロを入手しておきたかったので、ATMがホテルのすぐ近くにあったのは、とても助かりました!!

※ウィーン歴史地区の方まで行けばATMや両替所もたくさんあるのですが、それ以外はとても少ない印象でした。

通貨がユーロ以外のものを使っている国から訪れても、ホテルアレグロウィーンならすぐにユーロが手配できるので、とってもおすすめです^^