プラハでATMからチェココルナを引き出そう!簡単ATMの使い方

チェコの首都プラハは街自体が世界遺産にも登録されており、見どころが本当に多いです。

そんなチェコですが、EUには加盟しているものの通貨はユーロではなく、独自通貨の「チェココルナ」を採用しています

これは即ち、チェコ周辺のドイツやオーストリアからプラハに足を伸ばした場合、それらの国で両替したユーロが使えないことを意味します。

※とは言っても一部のお店ではユーロでの支払いもできますが…、流石に全てのお店でというわけにはいきません。

ということで、プラハ観光にはチェココルナが必要になります!

今回の記事では、クレジットカードからチェココルナをATMで引き出してみた方法をご紹介します。

ATM画面の操作方法さえ知っておけば、簡単に引き出せるものです。

こちらで紹介する内容から、チェコ・プラハのATMの使い方を掴んでもらえたら嬉しいです!!

チェコATMの使い方

チェコATM

こちらがチェコのATMとなります。

一部機種違いなどありますが、だいたいこのような佇まいになります。

チェコATM言語設定画面

まず最初に操作する言語を設定します。

尚、以下の操作画面は、英語のものとなります。

チェコATM暫くお待ちください画面

その後、カードをATMにセットします。

※上記は「カード読み取り中の間、暫くお待ちください」という画面です。

チェコATM画面

カードが認識されると、このようにPINコード(暗証番号)が求められます。

画面に表示されている用に、暗証番号が他の人に見られないように注意しましょう。

プラハATM画面

PINコードを入力すると、このような画面となりますので、一番右上の「CASH WITHDRAWAL」(現金引き出し)をタップしてください。

チェコATM金額選択画面

すると、このようにいくら引き出すのか選択する画面となります。

10,000チェココルナで本記事を書いている2020年3月現在47,000円程度となります。

えっ!そんなに引き出さなくていいよ!!

という方は、一番左下の「OTHER AMOUNT」をタップしましょう。

プラハATM金額選択

すると、このようにもっと小額が選べます。

ATM

引き出したい金額をタップすると、上記の画面となります。

問題なければ右の「ACCEPT」(同意)をタップしましょう。

金額を間違えたなど、問題がある場合は左の「CANCEL」をタップしてください。

ATM領収書発行画面

「ACCEPT」をタップすると、領収書が必要かどうか?と聞かれますので、必要なら左、不要な場合は右をタップしてください。

チェコATM

ここまで完了すると、チェココルナが出てきます。

カードの取り忘れには注意しましょう。

チェココルナ

無事にチェココルナをゲット!!

以上、プラハでのATMの使い方を紹介いたしました。

両替所で現地の人とやり取りするのに不安な場合は、上記の流れでクレジットカードから現金を引き出してみては如何でしょうか。

それでは、みなさま良い旅を!!